誰も知らない目の疲れを解消する方法を伝授|視界良好目ぱっちり

眼精疲労

目をあたためて労ろう

デスクワーク等をしていると目の疲れはつらいですよね。コチラに自分でできる対策法やおすすめのサプリが紹介されてますよ。

プロポリスの原液を飲めばより健康が向上します。元の液をそのまま提供していても、低価格なので利用しやすいです。

タオルを電子レンジでチン

眼精疲労

携帯電話やパソコンを使うことが多い生活で目の疲れを感じている人も多いかと思います。目の疲れはそこから肩凝りや頭痛に繋がってしまうことがあるのでできるだけ早く解消したいですよね。そんな時は目をあたためて血行をよくして目を休ませてあげましょう。とはいっても、実際にどうしたらいいのかわからないという人に今回は簡単な目のあたため方を紹介したいと思います。まず1つ目が「ホットタオルを作る」です。作り方はタオルを水で濡らし水を絞ります。次にお皿にのせて電子レンジで20秒チンします。タオルの種類や機種によっては時間を長くする必要があるので時間は様子をみて行って下さい。出来あがったタオルが適温になったら寝転がり目の上に置きます。じわーっと目と目の周りがあたたまり目の疲れを癒してくれます。タオルが冷めてきたらタオルを取ります。すると、目の疲れが弱まり視界がスッキリするのを感じるでしょう。

お風呂で簡単

簡単に目をあたためる2つ目の方法はお風呂であたためる方法です。やり方はまずお風呂に入る時にフェイスタオルを持って入ります。次に風呂桶に熱湯を入れ、熱湯でタオルを濡らします。風呂桶がない人は直接蛇口から出るお湯で濡らしてもokです。やけどをしないように、気を付けながらタオルを絞ります。そして湯船につかりながらタオルを目の上に乗せます。この時、湯船につかって身体もあたたまっているので全身の疲れがとれます。ホットタオル同様にタオルが冷めたら顔からタオルをとります。こちらも目と目の周りがあたためられ目の疲れが取れていくのを感じる事ができるでしょう。お風呂の中でだと熱湯で再度あたためる事がより簡単なので何度もあたためて効果をあげることも可能です。

現代社会と目のストレス

Female

現代社会ではパソコンや携帯電話、タブレットを長時間凝視しがちです。その結果、目の疲れが起こりやすくなっています。ひとたび目の疲れを感じた時は、直ちにリラックスすると良いです。また、目の疲れに効果的なサプリメントを摂取することも大切です。

疲れ目を改善するために

女性

パソコンやタブレット等をよく使う現代人はどうしても目を酷使してしまいがちです。そんな方には、目に効果のあるブルーベリーのサプリを摂取してみることをオススメします。継続して飲み続けやすいですし、コストパフォーマンスに優れていて便利です。

眼の疲労が深刻

悩み

眼精疲労には様々な対策があります。眼を冷やすのもよいですし、栄養をしっかりと摂るのもよいです。遠くを見るだけでもそれなりに効果があります。現代人は目を酷使していますから、出来るだけ、労わってやることです。